ブログ

2021-04-19 11:25:00

長野移住、卒園、入学…息切れ気味な春を振り返る

f:id:mok_nobinobi:20210419103851j:plain

 

こんにちは、TariteMititeYogaの目代なおこです!

 

すっかりブログの更新が滞ってしまいました。。

 

というのも、今年に入ってから引越しの準備や娘のこっこさんの卒園・入学準備などでバタバタバタバタ…。

 

風のように3月が過ぎ、気がつけば4月も後半(!)

 

こっこさんも少しずつ学校に慣れはじめ、私自身も新しい暮らしに馴染みはじめたので、ようやくこうして言葉を表に出す気持ちになれました◎

 

お子さんのご入園やご入学、そしてご自身の就職や転職など、この春から新生活を送っている方もいらっしゃるかと思います。

 

早く新しい環境に慣れなければ…と気がはやりがちですが、急がず無理せず、その過程も落ち着いて眺めていきたいですね*

 

さてさて改めまして、わが家はこの春、東京→長野へと引越しをしました!

 

長野は私の母の生まれ育った場所で、私も子どもの頃からよく訪れていた大好きな場所。

 

なぜだか分からないけれど、幼い頃から「いつかは長野に住むんだ!」と思っていました。

 

大学受験や就職など、何回か移住のチャンスがあったのですが、その時は叶わず。

 

そして1年前までは現実味のなかった長野への引越しが、夏頃からトントンと事が運び、今このタイミングで現実になりました。

 

実際に叶ってみると「このタイミングだったのか〜。」とじんわり噛みしめるような感覚です。

 

そして、私が14歳の時に突然引越しをすることになって心が大きく揺さぶられたことも、看護学生時代に泣きながら看護計画を立てたあの日も、産後眠れない日々が続いて全てを投げ出してしまいたくなったあの日々も、全部が今日につながっているんだなぁ、と思います。

 

「本当にこれでよかったのかな。」「もっと他にいい選択肢があったのかも!?」「失敗したらどうしよう…」と不安になることもありますが。。

 

今日がまたいつかのあの日に続いていると思うと、「今はそれで大丈夫◎」と思えて、心が落ち着きます。

 

ヨガのレッスンの方は、昨年からコロナもあってオンラインレッスンになっているので、各地から変わらずご参加いただいていて、嬉しい限りです(^^)

 

遠く離れてもつながっていられることに、本当に励まされていて…。いつもありがとうございます!

 

これまでにいただいたご縁を大切にしながら、長野での新たな出会いも広げていければと思っています*

 

今後はオンラインならではの素晴らしさを受け取りつつ、コロナの状況を見ながら、スタジオや公園などでの対面レッスンも開催予定です!

 

レッスンやワークショップについてはホームページや、このブログでもお知らせします♪

 

今日もお読みいただきありがとうございました♡

 

素敵な1日をお過ごしください(^^)

 

ではでは〜!

 

 

目代なおこ

 

2020-12-26 09:54:00

香害になっているかも?行き過ぎたニオイケアについて

f:id:mok_nobinobi:20201226094659j:image

 

クリスマスが終わって、いよいよ年末感が増してきましたね。

 

わたしは昨日無印良品でお正月飾りを買ってきました!

 

f:id:mok_nobinobi:20201226091304j:image

 

シンプルで美しく、無印良品らしい飾り。

 

もしこれから準備される方はおすすめです◎

 

さて今日は「香り」「ニオイ」についてのお話です。

 

わたしは香りに敏感なタイプでして…

 

他の人が気がつかない香りを感じることがよくあります。

 

それが自分にとっていい香りならいいのですが…

 

苦手な香りだと、とても辛かったりします。。

 

特に苦手なのが、柔軟剤や洗剤に含まれる強い香料の香りです。

 

f:id:mok_nobinobi:20201226085133j:image

 

一時期「香害」で話題になりましたよね。

 

まさにそれで、我が家では無香料の洗剤を使っています。

 

でも、あの香りが好きな方もいるわけで…

 

好みなので基本的には自由だと思うのですが、苦手な人もいるというのを知ってもらえたら嬉しいなと思います。

 

また合成香料は香りが強く、洗剤のCMでも「1日中、華やかに香る!」なんて言っていますよね。。

 

つまり長く残る、残香性が高いということ。

 

しかもそれは衣類から香るだけじゃないんです!!

 

わたしはマンションの1階に住んでいるのですが、恐らく上の階にお住まいの方が、香りの強い洗剤をお使いのようで…

 

我が家のベランダの手すりや、ハンガー、ピンチーからも、その強い香りがするのです…。

 

f:id:mok_nobinobi:20201226085143j:image

 

洗剤の香料は、乾く際に結晶化され、風になって飛び散ります。

 

特に下の階には自然と落ちていきますよね。

 

また、バスタオルなどをバサバサ振ったとしたら…ひぃ〜!!

 

どうなるかは想像に容易いのではないでしょうか。

 

そのため、さっき香りがついていると言った手すりなどは、指でなぞると粉っぽく、指に強烈な香りがつきます。

 

また、お下がりとしていただいた子ども服。

 

強い香りがついていることがあります。

 

なんとその香りは、10回洗濯しても落ちないことをご存知でしょうか。

 

その強烈な香りの衣類を、例えば赤ちゃんに着せたいかどうか…

 

よかれと思ってのお下がりも、結局相手は着れず終いかもしれません。

 

現代は異常なまでに、ニオイケア商品が必要だと植え付けられている気がします。

 

それは衣類だけでなく、体臭なども含めてです。

 

動物ですからニオイがするのが当たり前で、体が無臭だったり、フローラルの香りがするなんてあり得ないことです。

 

行き過ぎたニオイケアの広告は、もはや脅迫のようになっていないか心配になります。

 

「香害」のことがあって、無香料の商品も増えているような気はします。

 

ただ流行は作られるもの、そして繰り返されるものなの。

 

また強い香りブームが起こると予想できます。

 

もちろんエチケットとしてのケアは大切です。

 

それはお互いが心地よく過ごすためのマナーですよね。

 

では、その過剰な香りで誰かが不快になっているとしたら…。

 

そんなことに少しでも配慮していただけたら。

 

ニオイに敏感な人たちとしてはありがたいなぁ、と思ったのでした。

 

いつもお読みいただき、ありがとうございます♡

 

ではでは〜!

 

目代なおこ

 

2020-07-30 20:00:00

何度同じ映画を観ても、初めてのシーンがある

f:id:mok_nobinobi:20200730201705j:image

 

関東の梅雨明けも間近ですね!こんなに心待ちにした夏は初めてかもしれません。

 

蚊に刺されやすい、日焼けしやすい、セミがこわい私は、夏がすこし苦手でした。。

 

でも今年はセミの鳴き声を聞いた時、心からホッとしたんですよね。

 

あぁー、私は夏を待ってたんだなぁと気がつきました。

 

来年の夏はまた違った気持ちで迎えることになりそうで、楽しみです◎

 

さて、今日はタイトルの通りのお話です。

 

娘のこっこちゃんと一緒に5回以上は見たミニオンの映画。

 

先日久しぶりに1人で観てみたら、初めてみたシーンがいくつかありました…。

 

もう何度も観ているのに、ものすごく新鮮でビックリ!

 

これまではこっこちゃんと話をしながらだったり、途中で止めたりしていたので、見逃していた部分が多々あったようです。

 

もしかしたら一番大事なシーンすら見逃している可能性も…。

 

これは映画だけではなく、日々の出来事も同じかもしれません。

 

例えばこっこちゃんの成長。

 

きれいな空。

 

f:id:mok_nobinobi:20200730202143j:image

 

 

雨粒の美しさ。

 

f:id:mok_nobinobi:20200730202723j:image

 

すれ違う素敵な人とか…♡

 

見ているようで、見逃していることが沢山あるんだろうなぁ。

 

考えごとをしたり、スマホを見たり、同時進行で色々進めがちですが…

 

目の前のできごとだけに意識を向ける時間も大切ですよね。

 

意図したもの(世界)しか見えないと言われている、私たち。

 

そして何を見るかは自分で選択できます。

 

どんな景色を見たいのか。

 

どんな世界で生きていきたいのか。

 

チャンネルのリモコンはいつだって自分が手にしていることを、忘れないように…。

 

そんなことを気がつかせてもらった、ミニオン映画でした*

 

ではではー!

 

 目代なおこ

 

2020-07-28 12:00:00

困ったときのサムギョプサル

夜の献立に困った時、おすすめの一品があります。

 

それは「サムギョプサル」です。

 

f:id:mok_nobinobi:20200727230016j:image

 

サムギョプサルは簡単に言うと、豚バラ肉を焼いてサンチュやリーフレタスに包んで食べる韓国料理。

 

母が韓国料理のお店を営んでいることもあって、我が家はみんなサムギョプサルが大好きです!

 

大人だけでなく、5歳のこっこちゃんもお気に入りのメニュー。

 

作り方はとっても簡単で、スライスしたニンニクと一緒に豚肉を焼くだけ!

 

お店のような厚いお肉じゃなくても、普通の豚バラ肉で十分◎

 

塩を入れたごま油に付けて食べたり、大人はコチュジャンでも美味しいです!

 

お肉と一緒に、野菜がもりもり食べられる有難〜い一品。

 

我が家では週に1回ぐらいは、夕食に登場します。

 

今夜のメニューが決まらない方はおすすめです(^^)

 

ではまたー!

 

 目代なおこ

2020-07-11 20:00:00

美しい姿も、朽ちる姿も見届ける、という愛

f:id:mok_nobinobi:20200711223749j:image

 

毎年夏が近づくと、甘い香りと真っ白な花で私たちを癒してくれるクチナシ。

 

少し離れたところに咲いていてもその存在に気がつく、その甘美な香り。

 

私にとっては、憂鬱になりがちな梅雨の楽しみです*

 

そんなクチナシも、今年はそろそろ咲き終わりの時期のようで…

 

今日公園で出会ったクチナシは、花びらが茶色くなり、枯れはじめていました。

 

そんな姿を見ていたら、ふとこんな言葉が浮かびました。

 

「美しい時も、枯れる時も見ていてほしい。」

 

咲き誇る姿だけでなく、朽ちる姿も含めて、その花の一生。

 

いい時だけを見るのではなく、すべてを見届けるという覚悟、そして深い愛。

 

そんなメッセージを受け取りました。

 

もうしばらくの間、今年の香りを楽しませてもらい、感謝の気持ちとともに見届けたいと思います。

 

ではでは〜!

 

目代なおこ

1 2 3 4 5 6 7