ブログ

2021-08-14 21:17:00

《もう風邪をひきたくない!》子育て中のお母さんに、ヨガをおすすめする理由

 

突然ですが、あなたは風邪をひきやすいタイプですか?

 

私は子どもの頃から体が弱めで、

月に1回、時には2回3回と風邪をひいていました…。

 

学校を休むこともしばしばで、

「虚弱」というあだ名がついたことも😂 

(楽しみにしていたスキー教室の日も欠席。涙)

 

大人になってからは、

ただの風邪なら2〜3日で治るからと、

そんなに気にしていませんでした。

 

そんな私が6年前に出産し、

産後の疲れと慢性的な睡眠不足から

重めの風邪をひいてしまったことがあります。

 

そもそも風邪が治りにくい体質に加え、

2〜3時間おきの授乳に、オムツ交換、夜泣きなど…

待ったなしの赤ちゃんのお世話。

3日経っても、4日経っても治りませんでした。

f:id:mok_nobinobi:20210814125859j:plain

ツラくてツラくて、

精神的にも追い詰められて。

娘に対しても「お願いだから泣かないで!!」

と声を荒げたことを覚えています。

(そしてその後、猛省&号泣。)

 

きっと同じような経験のあるお母さん、

まさに今その状況だという方も

いらっしゃるかもしれません。

本当に本当に限界まで頑張っていますよね。

 

自分自身が子どもの頃や

自分だけに集中できる時期は

「ただの風邪」で済みますが…

 

小さな子どもと暮らす

お母さんの「風邪」は一大事!!!

 

また、子どもがある程度大きくなっていたとしても

楽しみにしていた家族のイベントを諦めたり、

仕事に支障がでてしまうのも気がかりです。

 

そんな経験を経て、

自分のために、そして家族のために

「月イチで風邪をひく自分を変えたい!!!」

と強く思いました。

 

そしてはじめたのが「ヨガ」でした。

 

f:id:mok_nobinobi:20210814130714j:plain

 

はじめたばかりの頃は

とにかく自分の体の硬さが気になって、

周りの方と比べては劣等感の嵐。

 

でも、「誰かと比べなくていい」

「そのままでいい」という

ヨガのマインドに触れ続けていくうちに、

外のことが気にならなくなっていきました。

 

ただ自分の心と体に意識を向けて、

心地よさに身を委ねる時間。

初めての感覚です。

 

徐々に、でも明確に変わっていく体、心のあり方。

 

具体的には…

 

・疲れにくくなった

・子どもの頃から悩んでいた寝つきの悪さが改善した!

・イライラする回数が減った

・家事や仕事の効率がアップした

・周りに振り回されなくなった

・ヨガのポーズが安定して快適になった

 

などなど嬉しい変化を実感し、

ヨガが大好きになっていました!

 

f:id:mok_nobinobi:20210814130748j:plain

 

そしてヨガをはじめて半年〜1年が経った頃、

毎年のどの風邪をひいて体調を崩す秋を

不調なく過ごせていたのです!

 

また、ヨガで自分自身に意識を向けることで

体の変化に敏感になり、ささいな不調に気がつき

早めに休息をとるなどセルフケアができるようにも

なっていました🌿

 

「風邪」というプチ不調がなくなるだけで、

スムーズに&穏やかに1日が、1週間が、1ヶ月が

過ぎていくことにビックリ!!

 

「ヨガ」を続けることで心と体が変わります。

心と体が変わることで、1日の過ごし方が変わります。

そして、その1日が積み重なっていくと人生が変わります。

 

この実体験を、同じようなお悩みをお持ちで、

「変わりたい!」と思っている方々にシェアしたいと思い

ヨガ講師の道へと進みました。

 

もし、

「風邪をひきやすい体質を改善したい!」

「自分のために、家族のためにいつも元気でいたい!」

と思われた方は、ヨガをはじめてみませんか?

 

「なかなか長時間の外出が難しい…」

そんな子育て真っ最中のお母さんには、

お家でできるオンラインヨガ

いつもの暮らしにヨガを取り入れて

ご自身のペースで続けてみていただけたらと思います。

 

きっと半年後、1年後の自分から、

「あの時、ヨガをはじめてくれてありがとう!」

と言われるはずです❣️

 

 

今日もお読みいただきありがとうございます🌿

 

 

目代なおこ

 

2021-08-08 21:20:00

「太りたい」というお悩みにヨガができること

 

薄着になったり水着を着る機会が増える夏は、

「ダイエット」に関する情報を目にすることが

多くなりますよね。

 

一方で、実は「痩せ体質」の方にとっても

露出が増える夏は悩ましい季節です。

 

手足やお顔が細い方の場合周りから

体調の心配をされたり、自分のバストやヒップの

ボリュームのなさにため息がでることも…。

 

実際に体調が優れず、疲れやすさを感じる方も

多いのではないでしょうか?

 

f:id:mok_nobinobi:20210808225257j:plain

 

また、体脂肪が減りすぎると

「月経」が止まってしまうこともあります。

 

私の場合は手足が細く、体調を心配されることもしばしば。

(お腹まわりはちゃっかりお肉がついていたのですが!)

そして、疲れやすく風邪も引きやすいタイプでした…。

 

「太りたいのに太れない」なんてうらやましい悩みだと

思われがちですが、実際は深刻な悩みなのです。

 

もし太れない原因がストレス疲労による場合、

胃腸の働きが弱まり、栄養の消化・吸収が

十分に行えていないことが考えられます。

(下痢や便秘をしていませんか?)

 

この場合「痩せ」の原因となっている

ストレスや疲労を解消する必要があります。

 

そしてそれには「積極的に体を休める」+「ヨガ」が効果的です!

 

まずは休息のヨガである「リストラティブヨガ」

「リラックスヨガ」で心と体を

しっかりと休めることをおすすめします。

 

f:id:mok_nobinobi:20210730163411j:plain

 

その後、無理なく行える強度のヨガを続けることで

ストレスや疲労を溜めないからだに。

そして基礎体力もアップ


さらに…

・疲れにくくなることでもっと1日を楽しめる

・食事がさらに楽しみに

・洋服選びも楽しくなる

など、より豊かな人生につながります!

 

もしご自身や大切な方がストレスや疲れによる

痩せ体質でお悩みでしたら、ヨガという選択肢も

心の片隅に入れておいていただけたらと思います❣️

 

今日もお読みいただきありがとうございます🌿

 

目代なおこ

 

2021-08-06 21:21:00

シンプル&効果的!月経期間を心地よく過ごす方法

 

 

お腹や腰の痛みなどのいわゆる月経痛に加えて

ナプキンによるムレかゆみ、そして気分の落ち込みなど

心身ともに不快な症状を感じやすい月経期間。

どのように過ごされていますか?

 

f:id:mok_nobinobi:20210806142936j:plain

 

「仕事や授業でなかなかトイレに行けず

横モレしてしまった…」という苦〜い経験は

女性なら誰しもあるものですよね。

 

また、長時間ナプキンを替えられないと

ムレやかゆみ、ニオイが気になったり

感染症の原因になってしまうことも…。

 

f:id:mok_nobinobi:20210806143926j:plain


 

そんな憂鬱になりがちな月経期間を

心地よく過ごすためのシンプルで効果的な方法。

それは…

 

 

\こまめにトイレに行く//

ということです!

 

 

睡眠中以外は

経血量の多い日で1時間に1回、

その他の日も2時間に1回はナプキンを替え、

あわせてトイレで経血を排出します。

 

これは「経血コントロール」というセルフケア術で、

ナプキンの汚れが軽減され

ムレやニオイなどの不快感も解消!


また、横モレの心配も少なくなりますよ😊

 

「経血コントロール」の感覚がつかみにくい方も

「こまめにトイレに行く」ということから

始めてみてくださいね🌿

きっとその心地よさにビックリしますよ〜!

 

TariteMititeYogaで開催している

「ヨニケアレッスン」では、

デリケートゾーンのお手入れ方法だけでなく

・サニタリーグッズの選び方

・PMSや月経痛を緩和するヨガのポーズ

・経血コントロールのためのトレーニング方法

なども詳しくご紹介しています。

 

デリケートゾーンや月経に関する

お悩みをお持ちの方は、

ぜひご参加いただければと思います(^^)

これから月経を迎えるお子さんがいる

保護者の方にもおすすめです🌿

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

目代なおこ

 

2021-07-30 21:22:00

浅い呼吸が〇〇の原因に⁉︎簡単なヨガの呼吸法

 

 

夏休み真っ盛り!

娘のラジオ体操や学校のプールに

付き添っていると、

ふと自分の子どもの頃の感覚が戻って

懐かしい気持ちになります😌

 

娘にとってははじめての夏休み🏝

(保育園に通っていたので!)

 

今年の3月に長野へ引っ越してきたので、

夏休みに保育園のお友達に

会いにいくのを楽しみにしていました♪

 

でも、この状況では難しいですよね…。

娘にそう伝えると、

涙を流していました😭

 

ビデオ通話やZoomで顔を見たり

話すことはできるけれど、

やっぱり直接会うのとは違います。

 

安心して会いたい人に会える日が

来ることを心から願いつつ、

今年の夏を楽しみたいと思います!

 

f:id:mok_nobinobi:20210730163850j:image

涼を求めて近所の川へ!水面がキラキラ✨

 

さて、長引くマスク生活や

暮らしへの不安、ストレスによって

呼吸が浅くなりがちです。

 

呼吸が浅くなることで

体が緊張してしまい

▶️ストレスがたまる

▶️疲れが取れにくい

と感じることも。

 

《呼吸が浅いと疲れやストレスに⁉︎》

日常のストレスに加え、
長引くマスク生活で
呼吸が浅くなりがちです。

呼吸が浅くなることで
体が緊張してしまい
▶️ストレスがたまる
▶️疲れが取れにくい
と感じることも。

 

\そんな今だからこそ!//

いつでもどこでも 簡単にできる、

「ヨガの呼吸」で ストレス解消&リラックスしましょう!

 

\ POINT //

・呼吸は鼻から吸って鼻から吐きます。

・はじめての方は仰向けに横になって行うと

 呼吸が深まりやすくなります!

 

f:id:mok_nobinobi:20210730163411j:image

 

🌿まずは今の呼吸をありのままに感じます。

 

1.お腹に手を置いて、

一度息を吐ききってから

吸う息でお腹をふくらませ、

吐く息でお腹をしぼませます。

🌟3〜5回繰り返す。

 

2.胸に手を置いて、

一度吐く息を吐ききったら

吸う息で胸を持ちあげて、

吐く息で胸を降ろします。

🌟3〜5回繰り返す

 

3.右手を左の鎖骨に、

左手を右の鎖骨に置いて

一度吐く息を吐ききったら

吸う息で肩を持ちあげて

吐く息で肩を降ろします。

🌟3〜5回繰り返す

 

4.最後にお腹・胸・鎖骨の

動きをつなげて行います。

吸う息でお腹▶️胸▶️鎖骨が上がり、

吐く息でお腹がしぼみ

胸と肩も自然に降りてきます。

🌟3〜5回繰り返す

 

🌿 自然な呼吸に戻り、

血のめぐりや心の静けさを

感じます。 慣れるまで難しく

感じるかもしれません。

普段はお腹の呼吸を

心がけましょう!

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

目代なおこ

 

2021-07-28 21:24:00

おうちヨガでも必ずやってほしい○○○

 

厳しい暑さが続いていますが、 

体調を崩されたりしていませんか?


わが家では小学1年生の娘が夏休みに入り、

 

「お昼ごはん何にしよう問題」に

頭を悩ませています。。

 

今のところ、麺類→ピラフ→麺類→チャーハンで

乗り切っています🙃

 
さて、今日は「おうちヨガでも

必ずやってほしい○○○」

についてお届けします!

 
長引くコロナウィルスの流行で、

「おうちでヨガを始めた!」という方も

いらっしゃるかと思います。

 
オンラインレッスンを受けたり、

もっと手軽にYouTubeなどの動画を見たり、

本を見ながらヨガをされることも

あるのではないでしょうか(^^)


そんなとき、気になったポーズだけを

いくつか行って終わりにしていませんか?

 
はたまた、YouTubeなどの場合、

最後に行われている仰向けで行う

リラックスのポーズ「シャバアーサナ」を、

時短のためにスルーして

切り上げることはありませんか?

 
もしそうだとしたら…

とってももったいないです!!!

 


ヨガのレッスンでは最後に

必ずと言っていいほど行うポーズ

「シャバアーサナ(しかばねのポーズ)」

 

f:id:mok_nobinobi:20210728200110j:plain

 


「ただ仰向けに寝ているだけで、

何の意味があるの?」と

思われるかもしれません。


実は「シャバアーサナ」には

こんなに素晴らしい効果が…!

 


▼「シャバアーサナ」の効果

 ・リラックス

 ・リフレッシュ

 ・心をしずめる

 ・疲労回復


さらに、

 

ポーズを終えて起き上がると

意識がクリアになり、体もスッキリ!!

心と体が深〜く休まることで、

そのあとの仕事や家事の効率もアップ♪

 
ヨガをはじめたばかりの方や、

緊張しやすい方の場合、

「シャバアーサナ」をしている間

なんとなくそわそわ落ち着かない、

と感じるかもしれません。

 

仕事に家事に忙しかったり、

お子さんがいたりすると、

仰向けで静かに過ごすこと自体が

難しかったりしますよね…。

 
そんなときは少しの時間から

はじめてみてください(^^)


また、次から次へと頭に浮かぶ

考えごとが気になることも。

 
それもよしとして、

今のありのままの感覚を

味わうことを大切にしましょう*


だんだん慣れてくると、

「もっとこのままでいたい。」と思えるような、

極上のリラックス感を味わうことができます。

 
私自身「シャバアーサナ」が大好きです!

一人でヨガを行う際は10分、

疲れているときは15分ほど

時間を取るようにしています。


もちろんレッスンの中でも

必ず5分〜10分程度行います🌿


おうちでヨガを楽しまれる際は、

3分でもいいので、ぜひ最後に

「シャバアーサナ」の時間を

作ってみてくださいね😌

 

いつもお読みいただきありがとうございます!

 

 

目代なおこ  

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...